ダイエット

【徹底解説】ダイエットが続かない理由とその解決策を細かく教えます

 

■モチベーションが保てない...
■決められた食事に飽きてくる...
■ついついサボってしまう...
■ダメと思いながらも間食しちゃう...

 

ダイエットを始めてしばらくするとしんどくなってきますよね...。
理由も人によって様々ですが、 まずはダイエットが上手くいかない理由を深掘りしていきましょう!

 

理由1.思うように体重が減らない...

 

ダイエットを始めてしばらくしてこんな悩みを抱えている人はたくさんいると思います。

 

努力してるのに結果がついてこない... これが一番辛いですよね。

 

でも安心してください!

 

それは「停滞期」と呼ばれるもので、誰しも必ず経験するものなので順調に進んでいるサインなんです。

 

メモ

食事制限をしていると脳が体内のエネルギー消費を抑える事があります。

それは、外部からのエネルギー供給(栄養)が急激に不足する事で脳が危険と判断し、生きるために緊急処置を行った事が原因です。

 

つまり、脳に対して「それは勘違いだ」と錯覚させればまた体内のエネルギーを消費してくれるわけです!

 

じゃあ具体的にどうすればいいのかというと...

 

ポイント

1日だけ自分の好きな食べ物を好きなだけ食べてください!

 

これまでのストレスを発散する勢いで栄養を摂りましょう!

 

ただ、次の日からは必ず食事制限の生活に戻ってください

 

また我慢する生活はしんどいですが、ここを耐えられれば必ず体重は落ちていきます!

 

理由2.間食してしまう・糖質を摂ってしまっている...

 

理由2に当てはまった方は、どうしてそうなるのかじっくり考えてみましょう。

 

どうして食事制限が緩くなったのか、原因を深堀りすることで その先の本当の課題が見えてきます。

 

原因1.継続するのが大変でストレスになってきた

 

 仕事など別の要因でストレスがかかっている場合

 

この場合、ストレスの元凶を取り除くのが一番です!

 

...てだけだと「それが出来たら苦労はしねぇ」って話になりますよね(笑)

 

難しい場合は、あまり根を詰めずに一度休みましょう。

 

ダイエットが日常生活に悪影響を与えるのは最も避けるべきことです。

 

なので食事制限を緩くしたあなたの行動は全く問題ありません!

 

暴飲暴食はまずいですが、間食にナッツを食べたり低糖質スイーツを食べたりするなど、 落ち着くまで少し贅沢な食事をしてストレスを和らげましょう。

 

 糖質の摂取量を抑えすぎている場合

 

設定した糖質の摂取量が厳しく、日常生活に悪影響を与えているようならその設定は見直すべきです。

 

糖質を減らせば減らすほど、体重も早く落ちるのは間違いではないですが、人間なので直線のように体重は落ちてはくれないです。

 

焦って痩せようとすると、挫折の元にもなるので 改めて自分の生活スタイルに合った摂取量を設定し直しましょう!

 

※例えば、金曜日だけは少し贅沢なご飯にするなど。

 

 目標を高く設定しすぎている場合

 

この場合も同様に目標値を見直します。

 

見直すとは「目標の体重を変える」か「それを実現するまでのペース配分を見直す」の二つの手法があります。

 

この選択に関しては人それぞれですが、後者の方が達成した時に 得られるものが大きく、後々の自信にも繋がると思います。

 

原因2.飲み会や外食の機会が増えた

 

「飲み会や外食により、食事制限がうまくいかない」という方も多いと思います。

 

社会人は特に付き合いで飲みにいくということもあると思うので、 ある程度は仕方がないことです。

 

ただ、1つ注意しなきゃいけないのが暴飲暴食です。

 

ダイエットでは成果が最強のモチベーションに繋がるので、 「飲み会で体重が増えてやる気が下がった」なんて事がないようにしましょう。

 

お酒については、下記記事でおすすめの商品を紹介しています!

 

【未経験者必見】基本情報技術者試験(午後問題)の勉強法を具体的に解説

続きを見る

 

理由3.食事に飽きてきた...

 

食事のレパートリーに困っている方も多いと思います。

 

低糖質なものしか食べられないとなると、 食材や料理のパターンも決まってきます。

 

ここを乗り切るコツとしては、以下のポイントを意識することが大切です。

 

ポイント

「成果が出る喜び>食に対する関心」 のマインドを維持する

 

ただ、食事も楽しみたい方や家庭がある方も中にはいると思うので、以下の記事で僕が実践した低糖質メニューを3つご紹介しています。

 

これを機にもう一度モチベーションを取り戻しましょう!

 

【超簡単】ダイエット中の食事に飽きた時のおすすめレシピ3選

続きを見る

 

まとめ

 

原因を深掘りして、ダイエットの効果を下げている根本の原因を把握することが重要です。

 

仕事や家庭などダイエットの邪魔をする要因は人それぞれ存在するため、あまり無理せず挫折しないように適度に休みながら進めていきましょう!

 

-ダイエット

© 2021 MiKaTa Blog Powered by AFFINGER5